社長の想い

株式会社 彩家 代表取締役 橋本章弘
株式会社 彩家
代表取締役 橋本章弘

『共に楽しみ、共に喜び、共に感動したい』

住宅営業を始めてから20年。
この20年間で200組を超えるお客様の家づくり計画をお手伝いをさせて頂きました。
私が住宅業界に入った20年前と比べて、今の新築住宅は性能面や機能面も格段にレベルが上がり、どの住宅会社で建てるにも、ほぼ遜色ない時代になったと思っています。
新築をご検討されているお客様に対し、どのポイントで住宅会社を選んでいただくかを常に私自身考えていました。完成した家に対しての仕上がりにご満足いただくことは当然の事で、私がお客様に対して、誰よりも強く想ってきた事は全面的なサポートを約束する事です。

住まいの全面的サポートとは何か、
家づくりを始めるお客様に対し嘘偽りなく、より良い家づくりのご提案をする。 家づくりがスタートしてもしっかりと過程をお伝えし、安心して楽しんで頂く。 実際にお住まいになられてからも、責任感を持ち永続的にしっかりと家を守っていく。

お客様の一生に一度の大きな買い物をお任せいただく以上、この約束を責任もって守っていくことが、会社の使命だと深く感じております。
このたび、“彩家(いろどりや)”を設立するにあたり、地域の1つの住宅会社として、私たちが家づくりのサポート役に徹すること。
それは、私たちが家づくりの土台を作り、お客様と様々な“彩(いろ)”を加え、お客様に合った彩(いろ)とりどりの家に作り上げていく。
そして、お住まいになられた後もたくさんの思い出の彩(いろ)を加えていって頂く事。

その家づくりや思い出作りをお客様と同じ目線、同じ想いで共に楽しみ、共に喜び、共に感動する。そんなサポートを全力でしていきたいと考えています。
併せて会社としての行動指針である「共存・共栄」の想いと「信頼・信用・親切」の積極的行動で、お客様との家づくりを通して、末永いお付き合いをさせて頂けるよう、努力してまいります。